基本の手順

  • ステップ 1 - お問い合わせ PRニュースワイヤー営業担当とのやりとり

    ステップ 2 – アカウントの設定と支払い アカウント登録フォームに記入してください。 初めてのユーザーは前払いが必要です。 第三者に代わって配信する場合は、承認が必要です。

    ステップ3 - プレスリリース提出 APACポータルを通じてプレスリリースをオンラインで提出します。

    ステップ 4 - 改訂と承認 私たちのエディターが配信の前にリリースをフォーマットします。

    ステップ 5 – 配信とレポート リリース配布の2時間後に、APACポータルでレポートの状態を確認できます。

  • アカウント設定前に

  • お客様はアカウント登録フォームに必要事項を記入し、アカウントを設定する必要があります。フォームを取得するには、当社アカウントマネージャーまたは hkcs@prnasia.comに連絡してください。

  • PR Newswireに、リリースワードカウント、配信経路、および配信日時をお伝えいただく必要があります。

  • 正確な見積もりを取得するには、アカウントマネージャーに連絡してください。初めてのユーザーは前払いが必要なことに留意願います。

  • リリース配布サービスには無料のレポートが含まれています。クライアントは、リリース配布の2時間後にAPACポータルシステムでレポートステータスを確認できます。

  • リリースを提出する前に

  • PR ニュースワイヤーアジアのリリースシステム - APACポータル: https://portal.prnasia.com/ からオンラインでプレスリリースを送信できます。

    * ご注意: このアジアポータル URL は、米国のクライアント ポータルとは異なります。

  • アカウントの設定後、クライアントリレーションチームからAPACポータルのアクティベーションメールが届きます。 アクティベーションリンクをクリックするだけで登録が完了します。

  • お客様の会社およびお客様のクライアントのプライバシーを保護するため、当社は承認された個人からのリリースのみを受け付けます。当社は、お客様のアカウントプロファイルに記載されていない個人からのリリースは受け付けません。このリストはお客様ご自身で最新の状態に保っていただきます。この手順によりお客様のコーポレートコミュニケーションのセキュリティが保たれます。

  • 編集チームの勤務時間は、日本時間月曜日の午前 7時半から土曜日の午前7時までです。The time has been converted to JST.

  • はい、可能です。 配信の地域によっては、エディターの支援に週末の追加料金が適用される場合があります。 この編集支援には、リリースの処理、修正、または配布が含まれます。 詳細については、アカウントマネージャーにお問い合わせください。

  • リリースを提出した後

  • ステップ 1 - ポータルでのリリースの提出 編集者はプレスリリースを受け取った後クライアントに連絡し、リリースの詳細を確認します。

    ステップ 2 - 確認メールの受信 エディターがリリースのフォーマット調整を開始します。参照番号の記載された確認メールが届きます。

    ステップ 3 - 配布前の確認 (オプション) ポータルでフォーマットされたリリースを確認できます。変更が必要な場合は、電子メールまたは電話でエディターに連絡してください。

    ステップ 4 - フォーマット済みリリースの承認 フォーマットされたリリースが最終的な承認のためにクライアントに送信されます。

  • プションです。 配布前にフォーマット済みリリースの最終承認が必要かどうかを指定できます。

  • はい、可能です。 写真には、256文字以内の漢字または512文字以内の英字(スペースを含む)のキャプションを添付する必要があります。 写真の要件としては、ニュース写真は、一方向に1,024ピクセル以上のJPG形式で提供されることが好ましく、印刷媒体用の写真には2,700ピクセルが必要です。

  • はい、できます。 APACポータルでの選択肢に含まれていない具体的な指示がある場合は、「特別な指示」フィールドの中でエディターに連絡することができます。 内容に応じてエディターがフォローアップします。

  • 指定の複雑さによって、リリースのフォーマットに要する時間は異なる場合があります。 通常リリースは提出後1~2時間以内にフォーマットされ、承認/配布の準備が整います。

  • 西ヨーロッパおよびラテンアメリカの言語への翻訳標準所要時間は、800ワードにつき1営業日です。他の言語への翻訳の場合、標準的な所要時間は800ワードあたり2営業日です。 各言語のすべてのタイムゾーンでリリースを同時に配布する場合は、翻訳に必要な時間を勘案したクリアタイムの3日前にリリースを編集チームに提出して頂ければ、多言語翻訳対応に必要な時間を確保できます。

  • アジアパシフィックにおけるディストリビューションの場合、完成したレポートは、最後の翻訳言語版が配信されてから2営業日後に準備が整います。 クライアントは、リリースの配布から2時間後にはAPACポータルで進行中のレポートを確認することもできます。

    * 米国またはヨーロッパ向けのリリースの場合、リリースが配信された後、クライアントは次の時間間隔で自動化されたビジュアルレポートを受け取る事が出来ます:2時間後、2日後、5日後、30日後

  • ジャーナリスト向けPRニュースワイヤーは、名誉あるCODiEアウォードの二つの賞を受賞しました。ベストオンラインニュースサービスとベストオンラインビジネス情報サービス(非ニュース)です。米ソフトウェア&情報産業協会(SIIA)が後援するCODiEアウォードは、ソフトウェア、デジタルコンテンツ、および教育技術産業における傑出した製品およびサービスを表彰しています。
    PRニュースワイヤーは、2006 CODiE アウォードで表彰された唯一の商用ニュースワイヤーでした。

  • はい、1つ以上の業種を選択できます。

  • PR Newswireが送信するプレスリリースは、全体の内容に従ってテーマが定められます。たとえば、プレスリリースがインテリアデザイン、建築/建設、設計、不動産投資、家庭用品、商業用不動産、住宅用不動産に関連している場合、このリリースは不動産に関するリリースの受信を申し込んだジャーナリストやメディアに配布されるようテーマ付けされます。あなたの主な興味がインテリアデザインだとしても、不動産に関するリリースを受け取るようサブスクライブしているため、上記のすべてのトピックを受け取ることになります。

  • 当社のリリースは、多国籍企業、世界各地の上場企業、一部の中小企業に及ぶ当社クライアントからのものです。

  • 必要ありません!

  • PRニュースワイヤーのRSSフィードは ここにリストされているものになります。ただし、 我々のチーム  に連絡していただければ、ウィジェット上で、お客様と協力してより的を絞りカスタマイズされたフィードを作成できるよう修正を試みることができます。

  • これは、どの産業と地域に関心があるかによって異なります。通常、アジア地域発の英語リリースが一日あたり合計で約30~50配信されます。